銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

福岡銀行 住宅ローン・住み替えローン

更新日:


ご本人またはご家族がお住まいになる、土地つき新築・中古住宅のご購入やマンション(新築・中古)のご購入、住宅の新築・増改築費、またはそれにかかる工事費など、住み替えに関する費用としてお使い頂けるローンです。

【利用対象者】
●現在、居住している住宅・マンション(以下「既存住宅」といいます)を売却し、当行住宅ローンのみを利用して新たに居住するための住宅・マンション(以下「新規住宅」といいます)を取得する方
●お借入時の年齢が満30歳以上66歳未満で、返済完了時の年齢が82歳未満の方
●同一勤務先に3年以上お勤めの方
●前年度税込年収が500万円以上の方(自営業の方は、最近2期決算書にて損失がなく安定した利益がある方)
●既存住宅を取得するための住宅ローン(以下「既存住宅ローン」といいます)について、借入残高があり、返済実績が5年以上かつ直近6ヶ月延滞していない方
●保証会社の保証が得られる方
●団体信用生命保険の加入が認められる方

【融資金額】
50万円以上1億円以内(1万円単位)
次の金額を融資限度額とします。
● 所要資金の範囲内の金額で、保証会社に対する担保価額に1,000万円を加えた金額の範囲内
※ 担保価額は新規住宅の売買契約金額に火災保険料、ローン保証料、事務手数料を加算した金額とします。(著しく高額の場合は、融資金額を一部制限させていただくことがあります。)

【金利(年率)】
●変動金利型、固定金利型(2年、3年、5年、10年)
●全期間固定金利型(20年、25年、35年)
詳しくは窓口またはお電話にておたずねください。

【返済期間】
35年以内(1年単位)
ただし、中古のマンション等集合住宅の場合は、「55年一築後年数」(最長35年)となります。

【担保・保証人】
担保:新規住宅に保証会社が第1順位の抵当権を設定させていただきます。抵当権の設定手続きに必要な費用はお客さまのご負担となります。

保証人:保証会社の保証をご利用いただきますので、原則として保証人は不要です。
●ご融資金額、対象物件の状況等により保証会社が保証人をお願いする場合があります。
●保証会社手数料(1件につき52,500円〈消費税込〉)と保証料(金額・期間により異なります)をご負担いただきます。

(2014年2月11日現在の情報です)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
福岡銀行公式サイトはこちら https://www.fukuokabank.co.jp

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2018 All Rights Reserved.