銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

もみじ銀行 アパートローン(中総信保証)

更新日:

賃貸住宅・賃貸アパート・賃貸マンションの購入、新築、増改築の資金をご用立てします。

【利用対象者】
以下の条件を全て満たされる方
○お申込時、満20歳以上満65歳以下で、完済時満75歳未満の方(団信不加入の場合、完済時年齢上限なし)
○年収(条件なし)
○勤続・営業年数(条件なし)
○原則として団体信用生命保険(団信)に加入できる方
※団信不加入の場合の条件(次の条件を全て満たす場合に限ります)
1.申込人が満20歳以上の方(上限はなし)
2.返済能力が家賃収入9か月分で返済可能
3.保証人は配偶者および法定相続人1名以上
4.配偶者がいない場合の保証人は法定相続人2名以上
5.申込人・連帯保証人から団信不加入念書がいただける方
○勤務地、居住地、担保物件所在地のいずれかが当行の営業区域内の方
○中国総合信用(株)の保証が受けられる方
○その他当行所定の融資条件を満たされる方

【融資金額】
○100万円以上4000万円以内(10万円単位)
(ただし、市制施行地区およびその同一経済圏内に所在する物件については、1棟2億円以内とし、保証限度額最高3億円とします。)
※1 団体信用生命保険の加入限度額は最高1億円とします。
※2 先順位設定額および保証申込額の合計が5千万円超の場合は、土地の査定時価が先順位設定額および保証申込額の合計額の50%以上必要です。

【金利(年率)】
○固定変動選択型
固定金利(3年、5年、10年)または変動金利のいずれかを選択してください。

【返済期間】
○1年以上35年以内(1年単位)
※1 木造は25年以内、軽量鉄骨は30年以内とします。
※2 40m2以下の建物および1DKマンションは20年以内とします。
※3 中古の場合35年(木造は25年、軽量鉄骨は30年、40m2以下の建物および1DKマンションは20年)- 築後経過年数

【担保・保証人】
保証人:○法定相続人1名以上を保証人とします。
※収入合算者、担保提供者のほか、保証会社が必要とした場合は、連帯保証人が別途必要となります。
担保:○保証会社の査定価格の70%となります。ただし、40m2以下の建物および1DKマンション(1部屋)は保証会社の査定価格の60%となります。
○融資対象不動産に中国総合信用(株)が原則第1順位で抵当権を設定させていただきます。
 

(2015年7月10日現在の情報です。)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
もみじ銀行公式サイトはこちらhttps://www.momijibank.co.jp/

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2019 All Rights Reserved.