銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

近畿大阪銀行 借りかえ専用住宅ローン

更新日:

ご本人が居住している当社以外の住宅融資の借りかえ資金および借りかえに伴う諸費用などにご利用いただける住宅ローンです

【利用対象者】
日本国籍または永住許可を有する外国籍のお客さまで、次の要件を満たすお客さま
・お借入時の年齢が満20歳以上70歳未満で、最終ご返済時年齢が満80歳未満のお客さま
・前年の税込年収が100万円以上のお客さま
・安定した収入が継続して得られる職業・業種の給与所得者で、勤続年数が2年以上あるお客さま
・勤続、営業年数が3年以上の国民健康保険の被保険者である給与所得者、自営業者、会社役員およびこれらに準ずるお客さま
・現在の自宅取得資金を金融機関(公的機関・勤務先含む)からお借入れされ、1年以上の正常返済実績があるお客さま
・過去にロ-ンの延滞、不渡り等信用事故のないお客さま
・団体信用生命保険に加入できるお客さま
・取扱店の営業区域内に居住または勤務され、担保物件が当社の営業区域内にあるお客さま
・当社所定の保証会社の保証が受けられるお客さま

【融資金額】
50万円以上1億円以内(1万円単位)

【金利(年率)】
お借入時に《変動金利型》または《固定金利選択型》いずれかの金利タイプをお選びいただきます

【返済期間】
・1年以上35年以内(1年単位)。ただし、お借入時に「固定金利選択型」をお選びいただいた場合は固定金利特約期間以上35年以内(1ヵ月単位)となります。
・現在お借入れの住宅ローンの残存期間の範囲内
※住宅金融支援機構等公的住宅融資の「ゆとり、ステップ返済」を利用している場合は、1年以上40年以内となります。ただし、借りかえ対象債務の当初借入時から45年以内です。

【担保・保証人】
担保:お借入対象となる建物およびその敷地に、住宅金融支援機構を先順位として、当社第2順位の抵当権を設定登記させていただきます。
保証人:住宅金融支援機構の住宅融資保険を利用しておりますので、原則として保証人は不要です
ただし、次の場合は、該当のお客さまに連帯保証人になっていただきます
1.フラット35における連帯債務者 2.年収合算者

(2016年1月29日現在の情報です。)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
近畿大阪銀行公式サイトはこちらhttp://www.kinkiosakabank.co.jp/

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2019 All Rights Reserved.