銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

池田泉州銀行 住宅諸費用ローン

更新日:

住宅購入の際に必要となる諸費用をご融資します。

【利用対象者】
以下のすべての条件を満たす個人のお客さまが対象となります。
・池田泉州銀行にて「住宅ローン」をご利用される方 (フラットを併用される方はご利用いただけません)
・お借入れ時の年齢が満20歳以上満55歳以下で、最終ご返済時の年齢が満80歳以下の方
・団体信用生命保険にご加入が認められる方
・日本国籍の方、または永住許可等を受けている外国人の方
・保証会社の保証を受けられる方

【融資金額】
50万円以上500万円以内(1万円単位)
ただし、下記の範囲内とします。
・購入物件額の10%以内であること
・住宅購入にかかる諸費用額以内であること
・ご利用になる住宅ローンとあわせて1億円以内であること
※返済計画に無理のないよう年収による制限があります。

【金利(年率)】
変動金利型

【返済期間】
3年以上35年以内(1年単位)
ただし、同時にご利用になる住宅ローンの返済期間内となります。

【担保・保証人】
保証人:保証会社が、お借入れの対象となる土地と建物に第2順位の抵当権を設定させていただきます。(第1順位は住宅ローンとなります)
担保:池田泉州信用保証(株)の保証をご利用いただきますので、保証人は原則として必要ありません。

(2016年2月10日現在の情報です。)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
池田泉州銀行公式サイトはこちらhttp://www.sihd-bk.jp/

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2019 All Rights Reserved.