銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

関西アーバン銀行 住宅ローン 二世代50年プラン

投稿日:

親子で住宅ローンご返済を計画の方に最適なプランのご提案です。
親の最終ご返済時の年齢制限はありません。

【利用対象者】
お申込人(お子さま)が次の条件を全て満たす必要があります。
・ご融資実行時満20歳以上満35歳以下で最終返済時満80歳以下の個人の方
・原則1年以上継続して同一勤務先に勤務されている給与所得者の方
・取扱店の営業区域内に居住または勤務されている方
・団体信用生命保険に加入できる方
・当行の定める保証会社の保証が受けられる方

【融資金額】
5,000万円以内(10万円単位)
※但し、購入物件価格の90%以内とさせていただきます。

【金利(年率)】
(1)変動金利型(ローン基準金利連動型)
新規ご融資利率は当行の定めるローン基準金利を基準利率として決定いたします。(別途保証料が必要です。)
(2)固定金利選択型(3年・5年・7年・10年)
新規ご融資利率は当行所定の利率とさせていただきます。(別途保証料が必要です。)
※新型三大あんしん保障付き住宅ローンをご利用になられる場合は上記新規ご融資利率に一定幅を上乗せした利率を適用させていただきます。

【返済期間】
変動金利型 36年以上50年以内(1年単位)
固定金利選択型(3年・5年・7年・10年) 36年以上50年以内(1年単位)
※お子さまの最終返済時年齢が満80歳を超える期間の設定はできません。

【担保・保証人】
担保:保証会社に不動産を担保として提供していただきます。(抵当権設定)
保証人:原則不要ですが、保証会社が必要と認める場合は当行 及び 保証会社宛連帯保証人が必要となる場合があります。

(2016年6月10日現在の情報です。)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
関西アーバン銀行公式サイトはこちらhttp://www.kansaiurban.co.jp/

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2018 All Rights Reserved.