銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

関西アーバン銀行 ABL(流動資産担保融資制度) 信用保証協会保証型

更新日:

棚卸資産や売掛債権を当行(ならびに保証協会)に担保として譲渡することで、融資が受けられる制度です。

【利用対象者】
事業者に対する棚卸資産又は売掛債権を保有する中小企業者
※棚卸資産を担保とする場合は法人に限ります。

【融資金額】
2億5,000万円以内
※一般保証とは別枠です。
※既存の本制度利用残高を含みます。

【金利(年率)】
当行所定利率

【返済期間】
根保証の場合:1年。ただし、更新により延長することができます。
個別保証の場合:1年以内

【担保・保証人】
担保:法人代表者のみ

(2016年6月20日現在の情報です。)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
関西アーバン銀行公式サイトはこちらhttp://www.kansaiurban.co.jp/

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2018 All Rights Reserved.