銀行系の不動産担保ローンを金融マンが検証してみる

銀行の不動産担保ローンを検証

滋賀銀行 長期固定金利型住宅ローン20

投稿日:

最長20年間、ずーっと固定、ずーっと安心。

【利用対象者】
・給与振込のお取引がある方(予約扱いも含みます)
・保証会社が融資対象物件に、第一順位の抵当権を設定登記できる方
・他行・他社からの借換えの場合はローンの延滞が1年以上ない方

【融資金額】
5,000万円以内(100万円以上10万円単位)で、新規については他の住宅資金と合算して売買価格(消費税込み)の100%+諸費用、借換えについてはローン残高に諸費用を上乗せした金額を限度とします。
※5,000万円を超える場合は窓口にてご相談ください。

【金利(年率)】
固定金利

【返済期間】
11年以上20年以内(1年単位)

【担保・保証人】
担保:1.お求めになる住宅とその土地に滋賀保証サービス(株)を抵当権者とする第一順位の抵当権を設定させていただきます。
2.共有物件については、共有者の持分についても担保として提供していただきます。
3.土地をすでに保有されており、住宅建築資金のみを融資させていただく場合でも、土地建物を共同担保として提供していただきます。
保証人:不要。ただし収入合算者がいる場合や、保証会社が必要と認めた場合は、保証会社宛に連帯保証人をいただくケースがあります。

(2015年12月10日現在の情報です。)
※お申し込みの際は、必ず公式サイトにて内容をご確認ください。
滋賀銀行公式サイトはこちらhttp://www.shigagin.com/

Copyright© 銀行の不動産担保ローンを検証 , 2019 All Rights Reserved.